反省すること

3日営業してみて…

 本日もお越し頂いた方々、ありがとうございました。

今日、オープン3日目が終わっての感想です。

コーヒーを提供して喜んで下さることは大変嬉しいこと。理屈ぬきで嬉しいです。

ただ前職のときからの課題で、常に気をかけていること。それは「ただのモノ売り」にはならないということです。

今の私の形はただコーヒーを売っているだけ。

「今日はコーヒーを〇杯、〇〇グラムを販売できました。とても嬉しかったです。チャン、チャン」

これは誰にでもできることです。問題はモノを売ってからの先に何を伝えるかだと思っています。

「格別な家飲みを普及する」、これが当店のコンセプトです。これを実行するのに3日間何かしたのか?答えはNOです。

コンセプトのために、コーヒー教室や会員様(若松市内)への配達、コーヒーカルテ、器具のメンテナンス、器具一式レンタルなど、やるべきことは沢山あります。コンセプトを成し遂げて、その先にお客さまの毎日を癒し、励ましを提供したいがために開業しました。

そのためにどうシステムをつくるのか?

理想と現実のギャップをどう改善するのか。

 

これからの課題です!

 

癒しとエールを。

Lover ‘s  Coffee

ピックアップ記事

  1. エコにご協力ください
  2. 紙一重

関連記事

  1. 反省すること

    机上の若造

    独自性とはいったい何なのでしょうか。&nb…

  1. ラバーズのサービス

    スムーズで確実
  2. お知らせ

    本日 十日市
  3. その他のこと

    Dogもtogether
  4. お知らせ

    移り変わり
  5. コーヒーのこと

    コーヒーのピチピチ感
PAGE TOP