私の胸のうち

等身大

オープンして1か月と1週間が経ちました。そのなかで感じたことです。

今日まで私の頭の中には、開業まで考えていたサービスを早く実行しなければいけないという

気持ちと、果たして現在の仕組みでそれらができるのかという焦りとの葛藤でした。

 

しかし客観的に考えてみると、サービスがどうのこうのより、お客様はシンプルに

「最近オープンしたお店のコーヒーを飲んでみたい」

この一言だと思いました。

 

理想までの道のりはまだまだ先ですが、焦らず1つずつできる範囲で変化していこうと

考え直しました。

 

 

お客様、まずは現在の等身大のラバーズコーヒーを感じてください。

そして数年後に、あの店は開業した頃「あーだったな、こーだったな」と

思い返して頂きたいです。

 

中身は良い意味で素朴であり続けます。

 

これからラバーズコーヒーは、お客様と一緒に歩んで参ります。

 

 

Lover’s Coffee

 

 

 

 

 

 

 

ピックアップ記事

  1. 紙一重
  2. エコにご協力ください

関連記事

  1. 私の胸のうち

    転機

    当店は豆売りのお店と謳っておりますが、試飲とは別に…

  2. 私の胸のうち

    夢のごとし

    ひとりごとです。&nb…

  3. 私の胸のうち

    陰(いん)のときに

    私はこんな歌を聞いたことがあります。「人~…

  4. 私の胸のうち

    エールを。

    泣きながら通った幼稚園…

  5. 私の胸のうち

    人として…

    コーヒー屋のブログで、こういった記事を書くのはアレ…

  6. 私の胸のうち

    well balanced

    6月15日をもちまして、当店は開業して6か月となり…

  1. 商品のこと

    気持ちを添えて。
  2. その他のこと

    ほくろの位置
  3. 商品のこと

    新豆×2
  4. 私の胸のうち

    真冬
  5. 商品のこと

    不動のエース。
PAGE TOP