私の胸のうち

陰(いん)のときに

 

私はこんな歌を聞いたことがあります。

「人~生、らっくっ ありゃ 苦~もあーるーさー」

 

ラバーズコーヒーはこの「苦」のときにぜひ飲んで頂きたいと思っております。

 

気心知れる仲間と一緒のときは、手元の飲み物がどんなものであれ

かけがえのないひとときになると思います。

 

しかし、私はあえて

「憂鬱な朝で頭と体が働かない… 」

「プレッシャーを感じて仕方がない… 」

「頭と感情の整理がつかない… 」

 

「風になりたい… !」

そんなときに無理に背を向けるのではなく、ラバーズコーヒーで落ち着かせ

自分と向き合ってほしいのです。

ラバーズコーヒーで前向きな「何か」を感じてください。

「あともう1歩進めてみよう」 「ちょっと考え方を変えてみよう」 など…

その感じ方はお客様によってそれぞれだと思います。

 

ハンドドリップもひとつのルーティンに過ぎません。

これを無心でこなせば、自然と普段の自分に近づくはずです。

 

お客様、ラバーズコーヒーは 「陽」のときだけではなく

「陰」のときにも摂取して頂けますでしょうか。

 

私も日々、コーヒーに助けられております。

そんな私の想いでした。

 

 

癒しとエールを。

Lover’s Coffee

ピックアップ記事

  1. 紙一重
  2. エコにご協力ください

関連記事

  1. 私の胸のうち

    感覚の話

    私には、毎晩のように聴いている曲があります。それは…

  2. 私の胸のうち

    自覚

    新年を迎えて1か月、何も宣伝できておりませんが、試…

  3. 私の胸のうち

    無所属 新人

    カフェ好きな方々の会話では…

  4. 私の胸のうち

    歳月を共に

    今年の春から始まったコーヒーカルテと同様、開業前か…

  5. 私の胸のうち

    山積

    自分のなかで勝手につくっている…

  6. 私の胸のうち

    エールを。

    泣きながら通った幼稚園…

  1. 商品のこと

    向き合ふ
  2. ラバーズを支える素材と人々

    1歳
  3. 反省すること

    やりすぎラバーズ 
  4. 商品のこと

    極細口
  5. お知らせ

    5月13日のみ
PAGE TOP