私の胸のうち

根っこの部分

 

日々営業しておりますと、お店側には1本筋の通った姿勢がいかに大切か

最近特に強く感じるようになりました。

 

「細かいことを言い過ぎて、コーヒーを堅苦しく感じてほしくない…」

一方で

「大雑把にご説明して、専門性が足りないと感じてほしくない…」

色々と気にします。

職人気質過ぎてもダメだし、一時的な利益に手を伸ばしてもダメだし…

バランス感覚を保つことは容易ではありません。

 

 

今になって、開業前に勉強していた理念やコンセプトの重要性が腑に落ちるようになりました。

毎日がタイムリーな判断、決断の連続ですから、悩むことは多々あります。

その局面ごとに、ただ「額に入った飾りの理念」ではなく、シンプルで強固な理念があれば

一貫性のある仕事ができると思うんです。

 

仕事だけでなく、私生活や人間関係でも同じことがいえるような気がします。

結婚披露宴でよく耳にする新郎のアツい挨拶がそれだと思ったりもします。

 

今私自身は開業したてですので、理念やコンセプトといった意識づけが特に大切な時期です。

「格別な家飲みの普及」そして時には、当店でお出しするコーヒー(1本)の提供によって

お客様の生活にどれだけラバーズコーヒーが溶け込めるのか…

結果、お客様に癒しとエールを送ることができるのか…

 

今のコーヒーの流れを流行ファッションの感覚で終わらせたくはありません。

 

根っこの部分を大事にして、営業して参ります。

 

 

Lover’s Coffee

ピックアップ記事

  1. エコにご協力ください
  2. 紙一重

関連記事

  1. 私の胸のうち

    山積

    自分のなかで勝手につくっている…

  2. 私の胸のうち

    フネとボクと、時々、カツオ。

    最近特に直面することです。一定の水準を保ち…

  3. 私の胸のうち

    つぶやき

    ときどきつぶやきます。…

  4. 私の胸のうち

    夢のごとし

    ひとりごとです。&nb…

  5. 私の胸のうち

    真冬

    ジメジメした日が続きますが…

  6. 私の胸のうち

    人として…

    コーヒー屋のブログで、こういった記事を書くのはアレ…

  1. 私の胸のうち

    フネとボクと、時々、カツオ。
  2. 商品のこと

    弘法、ちゃっかり筆を選ぶ
  3. 商品のこと

    冷やし珈琲、始めました。
  4. 商品のこと

    イエローの出たり入ったり
  5. 商品のこと

    転入生
PAGE TOP