ラバーズを支える素材と人々

なんか…いい。

 

今回は当店を影で支えている素材について記していきます。

 

 

当店にお越しのお客様から「なんか……居心地いい」という一言を頂くことがあり、大変嬉しく思います。

 

この「なんか…」の部分ですが、これはシリカライムという左官材(塗り壁)が大きく関係していると

考えております。シリカライムとは、室内空気の浄化作用に優れた100%天然無機の素材であり

ヨーロッパの古代建築物の材料に由来した配合となっているものです。

 

私がこの左官材を選んだ大きな理由は、「コーヒー豆とヒトに優しい空間」が希望で、それには

湿度を調整する性質が不可欠であったからです。実際に当店の湿度は冬でも40%を下回ることがありません。

不快な乾燥を感じることがないため、加湿器なども必要なく、とてもエコです。

当店の内装で1番力を入れた箇所が、実はこの壁です。全工程を終えるのに5日間かかりました。

もちろん左官工事は素人な上に、塗る面積が約80㎡もあったため、苦労苦労の5日間でした。

 

まず左官工事の前段階として、大工さんに下地の石膏ボードを張ってもらいます。

次に凹凸をなくすために、メッシュテープを貼りパテ塗りをしてから

壁全体に下塗りを行います。その乾きを待ってから、やっと本塗りに。

時間を忘れて夢中になりなす。楽しくて楽しくて仕方ありません。

素人らしい塗りムラをあえて「味がある」と許してみたり…

途中、手伝いに来た仲間は記念に文字を掘ったり…

苦労と笑顔が詰まった、かけがえのない思い出となりました。

 

サポートに来て頂いたシリカライムのスタッフさんには、本当に感謝しております。

彼の親切なサポートがあって、無事に成し遂げることができました。

 

今後、このシリカライムの調湿効果によって、梅雨や夏のジメジメがどこまで軽減されるのか期待です。

 

皆様もリフォームなどでDIYにチャレンジにしようとお考えの際は、このシリカライムをひとつの選択肢に

加えてみてはいかがでしょうか。オススメします。

 

製品情報

(今回は苦労したことも書いてしまいましたが、自宅などでしたらもっと気楽にできると思います。)

 

 

 

Lover’s Coffee

 

ピックアップ記事

  1. エコにご協力ください
  2. 紙一重

関連記事

  1. ラバーズを支える素材と人々

    耳を傾ける

    iwaki ウォータードリップサーバーをお買い上げ…

  2. ラバーズを支える素材と人々

    1ページ目の…

    ・「コーヒーの生活」なのか、「生活の中のコーヒー」…

  3. ラバーズを支える素材と人々

    1歳

    2017年12月15日をもちまして&nbs…

  1. コーヒーのこと

    違った角度から
  2. お知らせ

    本日 十日市
  3. その他のこと

  4. お知らせ

    5月13日のみ
  5. 商品のこと

    プラか陶器か
PAGE TOP