商品のこと

弘法、ちゃっかり筆を選ぶ

 

今回の商品紹介は、ドリップポット(ケトル)です。

 

ドリップポットだけでいくつもの種類が出回っておりますが、「格別な家飲み」のために、とりあえず “いっちゃんええやつ”をご紹介致します。今後、ほかの価格帯のポットもご紹介予定です。

 

 

まずはこちらの商品から。

 

ボンマックというブランドの、ドリップポット pro という商品です。

 

大きな特徴は、なんといってもこの細い口先です。

他の商品と違い、口先が波打っております。より細く、安定してお湯が出ます。

ドリップの際、当店が最適だと考えるお湯の細さは

わかりづらいですが、これくらいです。写真は、設備屋さんがよく使う細いドリルの刃です。

ペーパードリップでとろみ(厚み)を抽出するには、この細さだと考えております。

特に静かに注ぎたい、大事な蒸らしの際も

前半、後半の注ぎも、そこまでポットを傾けることせずに済みます。

 

 

 

他にも

 

 

底と側面の部分が、継ぎ目のない1枚のステンレス板になっていたり

傷んでも交換可能な天然木のハンドルであったり

軽かったりと…

 

いつまでも長く、愛着をもって使うには最適の商品です。

 

 

 

ヘラヘラ話してしまいましたが、

 

 

とりあえず、いつものドリップが楽しくなります!

 

 

当店のカウンターや、ドリップ教室でも実際に使い心地を確認できますので、遠慮なくお申し付けください。

商品の価格は、税込み16200円です。

 

 

「コーヒーライフの心地よさ」を買うのダ、と考えていただけたら幸いです。

 

 

 

オススメさせて下さい。

 

 

 

 

Lover’s Coffee

 

ピックアップ記事

  1. 紙一重
  2. エコにご協力ください

関連記事

  1. 商品のこと

    改善しました。

    いつも当店をご利用頂いている皆様、ありがとうございます。&nb…

  2. 商品のこと

    ドリッパー

    今回も当店が扱っている器具をご紹介します。…

  3. 商品のこと

    3時間後の至福

    今回は現在、当店で販売…

  4. 商品のこと

    挽いてみル

    電動ミル、販売しております。…

  5. 商品のこと

    ちょっとしたことシリーズ①

    快適なコーヒーライフのお手伝いをしたいがために…

  6. 商品のこと

    ちょっとしたことシリーズ②

    当店は、コーヒー豆の容量を110g、220gパック…

  1. コーヒー教室のこと

    ゆけばわかるさ、ドリップも
  2. 商品のこと

    新加入のレッド
  3. 私の胸のうち

    根っこの部分
  4. コーヒー教室のこと

    草の根運動
  5. その他のこと

    おすすめの時間帯
PAGE TOP