反省すること

「誰に」を最優先。

 

2月から期間限定商品として、福島県三島町に菓子工房を構える「空色cafe」さんのチョコレートを販売しております。

 

 

ビター系の「LOVE CACAO」

 

 

スウィート系の「AMANDE」

 

 

ホワイトチョコとドライフルーツを使用した「SKIP」

 

3種類の有機チョコレートです。素材自体の美味しさが感じられ、オススメしております。

ぜひ、コーヒータイムにいかがでしょうか。

 

 

 

 

今までコーヒー関連しか扱ってこなかった当店。

導入当初は、バレンタインの対象商品としてお取り寄せしました。この記事を書いているのは、2月上旬です。

 

実は、この序盤の段階で2つの改善をしております。

 

仕事を進める上で、PDCAサイクルってありますよね。

 

Plan(計画)→Do(実行)→Check(評価)→Action(改善)

 

 

 

当初のPDCA

Plan

世間はバレンタインだから、当店も女性をターゲットに。

当店はコーヒー屋だから、ドリップバッグとのセットで販売しようと。

プレゼントで送った際、コーヒーとチョコの組み合わせでコーヒータイムを提供できるのでは。そんな考え…。

 

Do

バレンタインギフトという名目で、ドリップバッグとのセットが条件で販売。

 

 

 

どんなものかと楽しみにしておりましたが

 

 

 

Check

レジのすぐ横に置いてあっても、結果、なかなか手に取ってもらえません。

 

ここからの気づきが大事なところです。冷静にお客様をよく観察しました。

 

すると、なぜこんなシンプルなことを気づかなかったのでしょうか。

当店を通ってくださる方は、ざっと見て半分以上が男性だったのです。

手に取る方が少ないのは当たり前です。男性は自分でチョコを購入したくても、店側に「バレンタイン」と謳われたら手に取れないのです。

 

 

そして、原因はもうひとつ。店側がドリップバッグとセットにする形にしていたため、ドリップバッグのコーヒーを飲まない方にとってみれば、それが余計な存在だったのです。

 

普段ドリップバッグを手に取るのは、ご友人へプレゼントで送る方、抽出の道具を持っていない方だと思います。

また、カップコーヒーがお目当ての方にとって、それは必要ないのでしょう。

 

セット販売にしたことで、チョコが自由度の低い商品となってしまったのです。

 

チョコ自体には、関心を示すのに…。セット販売をするなんて、なんてスケベな考えでしょうか。

 

 

 

そこに気づくと

 

 

 

Action

名目をバレンタインギフトから「2月の期間限定商品」へ変更。

そして、チョコをシンプルに単品で購入できるようにしました。

 

 

 

すると、いつものお客様方(半数以上が男性)が

 

 

 

 

「ボクも」

 

「俺も」

 

 

「ワシも」

 

 

 

変更前とうって変わって、チョコを手に取る方が次第に増えていったのです。

 

「コーヒーにはやっぱりチョコだよな」と、一度に3袋購入する男性も。

 

また、チョコ単品としたことで、テイクアウトのコーヒーとチョコ、いつものコーヒー豆とチョコなど

この商品を選ぶ自由度が増えたのです。

 

 

 

 

今回の自分は、2月14日前だからバレンタインとして女性をターゲットにするという、世間の常識に縛られておりました。

 

 

商売の基本である「誰に、何を、どのように」の「誰に」の部分。

 

自店のお客様はどんな方々が多いのか、そして、その方々はどんな購買行動をとるのか、客観的に捉えていればよかったのです。

 

 

また、当店は目立たないお店ですから、バレンタインとうちだしても、ほんの一握りの方々にしか知れ渡らないでしょう。

当店が人通りの多い商店街や、スーパーなど大型店の中に出店していれば、べつでしょうが。

 

 

バレンタイン期間に男性へチョコを販売したとしても、犬のおまわりさんに捕まるわけではありませんから、

当店のような小さいお店が常識と外れたことをしても、構わないと思います。

 

 

 

今回は、自店のお客様を見つめ直す、とてもよい経験をさせてもらいました。

PDCAはサイクルですから、回し続けて改善していけばよいと思います。

 

 

 

 

 

 

ラバーズコーヒーに通ってくださるお客様

 

 

 

ちょっぴり甘くて

 

 

 

 

ほろ苦い

 

 

そんな初恋のようなチョコレート。

 

 

 

 

数に限りがありますので、お早めにお求めくださいませ。

 

 

 

 

 

Lover’s Coffee

 

 

ピックアップ記事

  1. エコにご協力ください
  2. 紙一重

関連記事

  1. 反省すること

    追っていく。

    2017年多くの微調整…

  2. 反省すること

    balance

    酸味が少ないコーヒーはどれです…

  3. 反省すること

    3日営業してみて…

     本日もお越し頂いた方々、ありがとうございました。今日…

  4. 反省すること

    机上の若造

    独自性とはいったい何なのでしょうか。&nb…

  1. 私の胸のうち

    単体でドリップ
  2. コーヒー教室のこと

    ゆけばわかるさ、ドリップも
  3. 商品のこと

    ちょっとしたことシリーズ①
  4. ラバーズを支える素材と人々

    耳を傾ける
  5. お知らせ

    11月15日、16日、30日→お休み
PAGE TOP