商品のこと

隠れたニーズ

 

店内が落ち着いている場合、コーヒー豆をご購入の常連様に、アンケートの記入をお願いしております。

 

差し支えなければお客様の情報を頂戴し、それを当店独自のコーヒーカルテにまとめ

お客様のコーヒーライフをサポートすることが目的です。

そのアンケートには、お客様が自宅でどんな淹れ方をしているのか、また、ドリッパーの形などもお答えいただきます。

 

 

2018年4月下旬から始め6月中旬現在、70名を超えるお客様にご協力をいただきまして、これからも続けていく考えでおります。

 

アンケート上で参考になる情報は沢山ございますが、その中で意外に多かったこと。

それは、円錐形のドリッパー(コーノ製やハリオ製など)を使用している方々が多いということです。

その方々に、ペーパーフィルターはどうやって手に入れているのかをお聞きしたところ、

コーノ派の方は、インターネットや限られたお店で購入しており

ハリオ派の方は、量販店などで身近に購入できてはいるようです。

 

 

当店は円錐形のドリッパーを扱ってこなかったため、当然それに合うペーパーフィルターも置いておりませんでした。

 

両メーカーのドリッパー自体は今後も扱う予定はありませんが、そのペーパーフィルターは当店が信頼しているメーカー、三洋産業の商品をぜひ使っていただきたいと思い、ハリオ製やコーノ製、フラワードリッパー(三洋産業製)、いずれの円錐形にも合うペーパーフィルターを置くことに致しました。

 

その商品は「アバカ 円すいコーヒーフィルター」です。

 

 

メーカーの商品説明を抜粋すると

 

「アバカ(マニラ麻)とは、木材の4倍の強度を持ち、針葉樹の半分の細さのパルプ(繊維)が得られるため、通気性が良くしなやかで丈夫であることが特徴です」とあります。

通液性が高く、コーヒーの風味をとても素直に抽出してくれるフィルターだと思います。紙のにおいもほとんど感じません。

 

 

「たかが紙1枚」と思うかもしれませんが、納得できる消耗品や道具を使い、マイナス面を少なくすることで、「なぜ今回のコーヒーはイマイチなのだろう」と悩んだときに、その原因を突きとめやすいと思います。

 

円錐形のドリッパーが並んでいないのに、そのペーパーフィルターが置いてあるのは不思議な光景ですが、こういった経緯を理解し、円錐派の方は試しに使ってみてください。

 

アンケートを取り、お客様を理解しようと努めなければ、仕入れることがなかった商品です。

 

 

今後も隠れたニーズを拾って、皆さまのお役に立つことができればと思っております。

 

 

 

 

 

 

 

 

Lover’s Coffee

 

ピックアップ記事

  1. 紙一重
  2. エコにご協力ください

関連記事

  1. 商品のこと

    大粒ルーキー

    前回の記事の件ですが第三水曜とは、毎月15…

  2. 商品のこと

    ミカン1周を6回ほど。

    ドリップバッグの販売を始めております。&n…

  3. 商品のこと

    改善しました。

    いつも当店をご利用頂いている皆様、ありがとうございます。&nb…

  4. 商品のこと

    あの豆は今…

    現在、店頭で並んでいるコーヒー豆の状況です。…

  5. 商品のこと

    みるのめんて

    コーヒーミル (ボンマック BM-250N)をお買…

  6. 商品のこと

    弘法、ちゃっかり筆を選ぶ

    今回の商品紹介は、ドリップポット(ケトル)です。…

  1. その他のこと

    徐々に
  2. 商品のこと

    豆屋のMenu
  3. 商品のこと

    サザエさん不在
  4. 反省すること

    balance
  5. ラバーズのサービス

    1本の細い糸
PAGE TOP