お知らせ

9月の定休日について。

 

いらっしゃいませ。遅れましたが9月の定休日についてお知らせします。

9月は普段通り、毎週水曜と木曜をお休みにします。

よろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

当店がオープンして2年9ヶ月、多くの経験をさせて頂きました。お陰さまで、身に付いたことはいくつかありますが、オープンしてからますます磨きがかった、ある得意技があります。

 

それは、無理をすること。

 

自分の人生のレールは自分で敷いてきたつもりでした。しかし、ノンストップで走り続けていると、あるとき「この汽車ポッポはいつ脱線事故を起こすのだろう」と感じる時があります。ブレーキをかけるべきときに、かけていないからでしょうか。

最近強烈に感じることは、コーヒー豆をお求めの方に対して、自分の理想とするサービスが全然できていないこと。今の自分は、ただコーヒーを、モノを売っているだけ。なぜ、東京のような都会ではなく、この地元でお店を出したのでしょうか。端的に言うと、お客様に寄り添ったサービスをするには、この会津若松の大きさが当店のやりたいことにピッタリ合うからです。都会では難しいこと。例えば、「お客様」ではなく「〇〇さん」と私は呼びたい。まずは、こんな小さなことからです。町の小さな電気屋さんやガス屋さん、美容室のサービスはもっと上を行っています。

カフェメニューの提供を経験できたことで、タモさんのテレフォンショッキングや徹子の部屋みたいに、お客様と触れ合う経験ができたけれど、今後は当店を利用する価値をもっとシンプルにし、ベクトルをいくつもの方向に向けるのではなく、ただ太く強くすることにエネルギーを使おうと考えております。

とりあえず豆売りにもっと注力します。サービス面は1日1ミリくらいの進歩になるかもしれませんが、いつか自宅での美味しいコーヒーが浸透することを信じて仕事に励もうと思います。

 

 

Lover’s Coffee

 

ピックアップ記事

  1. エコにご協力ください
  2. 紙一重

関連記事

  1. お知らせ

    定休日と営業時間について。

    お知らせです。3月から定休日、営業時間が若…

  2. お知らせ

    Noshuku 再入荷しました。

    8月下旬から切らしていた、濃縮コーヒーボトル「No…

  3. お知らせ

    5月13日のみ

    急なお知らせで申し訳ありませんが、&nbs…

  4. お知らせ

    11/30をもちまして紙コップによるテイクアウトを終了致します。

    年間約6000億個。この数字はコーヒー業界に関係す…

  5. お知らせ

    一心に

    皆さんが何かを見て心が動かされる瞬間とは、どのよう…

  1. お知らせ

    変更点及び、12月の定休日について
  2. その他のこと

    オープン初日
  3. 商品のこと

    向き合ふ
  4. 商品のこと

    ちょうどいい
  5. お知らせ

    3/21→営業、3/22, 23, 29→お休み
PAGE TOP