商品のこと

挽いてみル

 

電動ミル、販売しております。

 

ボンマック BM-250N という商品です。色はすべてブラックを仕入れております。

 

このミルの良いところは、なんといっても素早く挽けるところです。

ダイヤルで最適な挽き目を調節し

操作は、on、offのスイッチを押すだけです。

 

当店は手挽きのミルより電動ミルをお勧めしております。

理由は手挽きより手間が少なく、とにかく仕事が速いからです。手挽きミルを買ってみたけれど、面倒なため、ハンドドリップまで億劫になってしまったという方もいらっしゃると思います。大変もったいないことです。

 

電動ミルを使うことで、コーヒーを淹れるまでのフットワークが軽くなります。

「コーヒーを淹れるのは休日だけ」という方!美味しいコーヒーがもっと身近になりますよ。

 

 

値段は税込23760円。この値段をみて、きっと高いと感じると思います。

しかし、似たタイプであるカリタのナイスカットミルにしろ、このボンマックのミルにしろ

5年、10年と長くご利用になれます。

コードの電気接触の部分を乱暴に扱わなければ、長く付き合うことができます。

 

 

決してイカレポンチではございません。

 

たとえ部品が割れたり、刃が摩耗しても、部品はお取り寄せ可能です。

こういった掃除用のハケも付いております。

 

粒度の正確さでみますと、家庭用のミルとしては「みるっこ」の後につづくクラスです。

最高級のクラスではなくても、挽きたてのコーヒーを手早く簡単に、そして

長くコーヒーライフを続けたい方に、このミルは大変オススメです。

 

 

 

日本全国、コーヒーラバーのあいだで人気の商品です。すんなり入荷してきません。

 

 

各家庭の大蔵省の皆様

 

 

 

 

どうかご検討くださいませ。

 

 

 

 

Lover’s Coffee

 

 

 

ピックアップ記事

  1. 紙一重

関連記事

  1. 商品のこと

    2021.1.26 ご報告

    「2021.1.26 以前から…

  2. 商品のこと

    濃縮ボトル完成

    私はナチュラル精製のコーヒー豆を好んで入手しております。コーヒー農家さ…

  3. 商品のこと

    新加入のレッド

    6月から新しいコーヒー豆が加わります。&n…

  4. 商品のこと

    2021.8.10 keep cup

    まるで裏メニューであるかのように、広く宣伝しておりませんが、当店ではタ…

  5. 商品のこと

    2021.1.23 事後報告その2

    「2021.1.23 去年の秋…

  6. 商品のこと

    2021.1.24 事後報告その3

    2021.1.24 昨年末から…

最近の記事

  1. Coffee Vege.
  2. 父の日クラフト珈琲酒(植木屋商店×Lover’s…
  3. 6月の定休日について。
  4. 濃縮ボトル完成
  5. 5月の定休日について。
  1. お知らせ

    12月15日オープンします。
  2. お知らせ

    11月の定休日、電話・FAX番号の変更について。
  3. コーヒーのこと

    違った角度から
  4. 商品のこと

    クリスマスブレンド2020
  5. 商品のこと

    2021.8.22 80点バンザイ。
PAGE TOP