商品のこと

エチオピア、農園違い

現在、エチオピアの豆が2種類揃っています。

ひとつはMETAD社のBuku。新豆に替わりました。
以前のものよりも少し大粒で、味わいに厚みが出たように感じます。

そしてもうひとつは、同じMETAD社のALAKA。
過去にウォッシュト精製の豆を取り扱っておりましたが、今回はサンドライ精製の豆が入荷しています。
風味のイメージは「白ワイン」「マスカット」「トロピカルフルーツ」。焙煎は中煎りです。通常、中煎りの豆は軽やかな質感が特徴ですが、このALAKAは滑らかなボディも感じられます。BukuもALAKAも南国系の果実味があり、色に例えるなら、Bukuは「暖色系」、ALAKAは「寒色系」。ALAKAは、より透明感のあるマスカット風味という印象です。

甘さと華やかさのあるエチオピアの2種類の豆。ニュアンスの違いをお楽しみください。

Lover’s Coffee

ピックアップ記事

  1. 紙一重

関連記事

  1. 商品のこと

    隠れたニーズ

    店内が落ち着いている場合、コーヒー豆をご購入の常連…

  2. 商品のこと

    2021.1.23 事後報告その2

    「2021.1.23 去年の秋…

  3. お知らせ

    2021.9.14 BUKU 完売までカウントダウンか。

    コーヒーの風味は無限大。私は、そういった内容をブロ…

  4. 商品のこと

    2020.1.22 事後報告その1

    「2020.1.22 今年もロ…

  5. お知らせ

    Noshuku 解禁

    「松に古今の色無し」松は不変の象徴であるよ…

最近の記事

  1. 2021.9.19 ALAKA、まさかのラスト。
  2. 2021.9.14 BUKU 完売までカウントダウンか。
  3. 2021.9.4 ロズマラゴ 標高1650mロット。
  4. 9月の定休日について。
  5. 2021.8.29 興味
  1. 商品のこと

    挽いてみル
  2. ラバーズのサービス

    2021.1.31 オリジナルバッグ、S様へ。
  3. お知らせ

    6月のお休みについて。
  4. コーヒーのこと

    コンセプト重視
  5. お知らせ

    4月のお休みについて。
PAGE TOP