私の胸のうち

社会の一員。

社会人1年目を迎える目前、3月。20代前半だった私は、社会貢献ができる一人前の大人に成りきれるのか、なんとも漠然とした地に足がついていない、そんな悩みを抱いていました。

そもそも一人の人間ができる社会貢献が何なのかさえ、私はわかっていませんでした。これからのことに不安でいっぱいでしたが、社会に揉まれていない頃だったからこそ、どうせなら世の中に対して貢献したいという想いが強くありました。それもわかりやすく実感できるくらいに。

しかし、そんな想いもどこにいったものやら。新卒時の私は新しい生活に慣れるまで必死で、職場の世界が社会そのもの。そんな狭い感覚だったことを覚えています。「社会」よりも「会社」に貢献できているか、それを終始気にしていたのかもしれません。そして、かつての問いに解を見いだせないまま20代を過ごしたような気がします。

 

 

学生のころから楽に10年以上が経ちます。当社は零細企業でありますが、経営することを通して、私は単純なあることがわかってきたように思います。

それは、特別な慈善活動をするようなことだけが社会貢献ではないということ。本当に当たり前のことを遵守する。私にとってそれは、日常のあらゆる請求金額に対して必ず期限を守ってお支払いをするということ。たったそれだけ。お取引企業に対してや社会保険、税金など、あらゆる請求すべてにです。お支払いの遵守というこの超当たり前のことと向き合い続けることによって、自動的に社会が機能する。このことを理解したことで、「俺は今、社会貢献できている」と自己満足するようになりました。ちゃんと頭のいい人たちが社会をうまく回す仕組みを築いているのだから、お支払いという形でそれに協力しようと。コーヒー関係以外は、お取引もなるべく地元の企業さんにお世話になっております。お互いさまで生きていけることに感謝の日々です。

「肩ひじ張らずにいこうよ。自分なりの社会貢献は、そのうちわかるのだから。」

かつての自分に、ひと声かけてあげたいものです。

 

 

Lover’s Coffee

ピックアップ記事

  1. 紙一重

関連記事

  1. 私の胸のうち

    2021.2.19 撤去

    カフェメニューを廃止し、豆の販…

  2. 私の胸のうち

    人として…

    コーヒー屋のブログで、こういった記事を書くのはアレ…

  3. 私の胸のうち

    2021.2.10 抱負

    2021.2.10 今年の、い…

  4. 私の胸のうち

    自覚

    新年を迎えて1か月、何も宣伝できておりませんが、試…

  5. 私の胸のうち

    夢のごとし

    ひとりごとです。&nb…

  6. 私の胸のうち

    well balanced

    6月15日をもちまして、当店は開業して6か月となり…

最近の記事

  1. 濃縮ボトル完成
  2. 5月の定休日について。
  3. 春、もがく。
  4. 4月の営業について。
  5. 美味しいドリップへのアプローチ。
  1. ラバーズのサービス

    あえてアナログに。
  2. コーヒー教室のこと

    ゆけばわかるさ、ドリップも
  3. 商品のこと

    気持ちを添えて。
  4. お知らせ

    9月の定休日について。
  5. お知らせ

    9月のお休みについて。※8日(火)
PAGE TOP