コーヒーのこと

2021.2.14 ハンドピック

 

 

2021.2.14 販売量が増え、たとえ手間が倍になったとしても、これだけは絶対に惜しまないと決めていることがあります。それがハンドピック(豆の選別作業)です。スペシャルティコーヒーは品質が高いといっても、必ず数パーセントは取り除くべき「欠点豆」が含まれています。腐食した、あるいは未熟の豆を取り除くことで、雑味を少なくすること。豆の大小を揃えることで、火を均一に通りやすくすること。何より、粒が揃っていることでお客様に安心してもらうこと。これらがこの作業の目的です。まず、生産国の現地の方々がハンドピック、当店のようなロースターが生豆の段階、そして、焙煎後に仕上げる、このように合計3回はこの作業を行なっていることになります。コーヒーを挽く直前、余裕がありましたら、コーヒー豆に色むらや形に不揃いがないことを見てください。これらを評価して頂けると、私たちは報われた気持ちになります。

 

写真上 焙煎後、取り除かれた豆たち

 

Lover’s Coffee

ピックアップ記事

  1. 紙一重

関連記事

  1. コーヒーのこと

    オタクへの第1歩。

    コーヒー豆の量とお湯の投入量を量るスケール、そして…

  2. コーヒーのこと

    酸味へのご理解を

    当店をご利用されるお客様へスペシャルティコ…

  3. コーヒーのこと

    コンセプト重視

    当店は、お客様が家でいかに美味しくコーヒーを飲んで…

  4. コーヒーのこと

    様々な顔

    毎日、コーヒーと長い時間触れ合うことで&n…

  5. コーヒーのこと

    とりあえず170g。

    当店のカウンターには、コーヒー豆の量やお湯の投入量…

最近の記事

  1. 12月のお休み、及び最終営業日について。
  2. 焙煎日誌 11/25 赤口
  3. 焙煎日誌 11/15 先勝
  4. 11月限定ブレンド
  5. 11月のお休みについて。
  1. 商品のこと

    そうだ、ホンジュラスに行こう。
  2. コーヒーのこと

    鮮度と保存のこと
  3. その他のこと

    焙煎日誌 7/16 大安
  4. お知らせ

    冬仕様
  5. お知らせ

    2021.5.5 営業しております。
PAGE TOP